カテゴリー:インフルエンザ・風邪

  1. 夏風邪とは?風邪のウイルスというのは200種類以上あるといわれています。そのウイルスの中でも夏の暑さと湿気を好んで活発に活動するウイルスがあります。夏に活発に活動するウイルスに感染してしまうことを「夏風邪(なつかぜ)…

  2. 風邪の予防に風邪薬を飲んでもいいの?大事な試験やイベントで風邪を引きたくない為に健康な状態で風邪薬を飲んでも・・・風邪予防にはなりません。風邪予防どころか体に対してマイナスの影響しか与えません。薬が毒にな…

  3. インフルエンザ予防で大切なこととは?インフルエンザウイルスはどんなに気をつけていても体の中に入ってきてしまいます。特に人の多い場所に行かなければいけない場合には絶対に体の中にいれないのは不可能に近いです。それでも体内…

  4. インフルエンザの予防接種は本当に効果があるの?まず最初にお話させていただきたいのはインフルエンザの予防接種を受けても新型インフルエンザなら感染します。予防接種で打つワクチンはウイルスを薄めたものです。体の免疫は一度体…

  5. インフルエンザにかかってしまった時の対策で大切なこととは?インフルエンザは、どんなに気をつけて予防をしていたとしても感染してしまうことがあります。インフルエンザにかかってしまった時には症状が重症化しないようにすることがとても…

  6. インフルエンザの潜伏期間て何?インフルエンザウイルスが体に入ってから高熱などの初期症状があらわれるまでの期間を「潜伏期間(せんぷくきかん)」といいます。インフルエンザウイルスは最初に喉(のど)や鼻に入り込んで、そこからさらに…

  7. インフルエンザと風邪の症状の違いとは?インフルエンザと風邪の症状で一番違うことは・・・風邪は「喉(のど)の痛み」や「鼻水)」など部分的な症状が最初に出てから体全体に「だるさ」や「関節の痛み」などがあらわれます。それに…

  8. インフルエンザて怖いの?冬になると大流行して「高熱が出る」「咳が止まらない」「体の間接(ふしぶし)が痛くなる」などの症状が出るインフルエンザ。インフルエンザについてあまりよく知らないと「高熱が出て一週間くらいで治る風…

RETURN TOP